野菜を摂りたい

自分の趣味について書きます

別冊「根本宗子」

あけましておめでとうございます。

観劇初めは別冊「根本宗子」『バー公演じゃないです』

8日のマチネ見てきました、実は初演も見てて2016年6月の中野HOPE。僕はこれを見て演劇にどハマりした作品なので個人的に思い入れが強くて、14日までやってるので是非見て欲しい作品なのです。当日券も15枚くらい最近毎日出てるし、行った感覚だと見切れ席も割と出そうな余裕ありました。あと70分と短めなので、普段演劇見ない人も簡単に見れます。駅前劇場なので下北沢駅南口徒歩0分です。

 

内容はハイスピード喜劇。主人公がこのような人格を形成するに至ったのは幼稚園受験の頃、ということから始まり最後にそれが回収されるという、ザックリとした感じですが。笑

内容に合わせ、役者の熱量もすごくて女性4人芝居なんですが息がぴったり合わないと良い作品にはならない。

初演時合わせると2回目の観劇でその頃の記憶が蘇りつつ、洗練されていて非常に良かったです。

 

根本宗子の次の作品が2月の東葛スポーツの一人芝居、5月のオーディションで集めた女優を使って浅草九劇で、7月にナイロンに客演、と一旦右肩上がりだった人気も横ばいになりつつここが正念場のように感じます。すごいえらそうに語ってすいません。ただ僕は根本宗子の書く文章が好きなんです。脚本も、彼女が書く何気ない会話が好きで、雑誌RiCEに連載されてる文章も、普通にいそうな、でも一人一人に愛情が注がれていてなんか読んでるこちらが救われる感じがある、というか。熱く語りすぎました。笑

 

p.s.

映画「8年越しの花嫁」

僕じゃ絶対見ないセレクトで、地元の友達と見ました。面白かったです。単純な恋愛作品じゃなくて闘病の末、実った愛が淡々と描かれています。北村一輝が非常に上手かったです。

 

あと成人しました。地元に帰って色んな価値観に改めて出会って、帰る前より今の方がほんと少し大人になった気分です。友人が妊娠していたり、結婚していたり、離婚も経験した人もいたし、それに触れると将来のこと考えますよね。